読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらの暇雑記

ポケモンの雑記です

ヌケニン乱数

 

f:id:gra_takk514:20130721145039g:plainf:id:gra_takk514:20130721145041g:plain

 

改造っぽい香ばしい個体を作り出そうということで、敷居の比較的低そうな色マスボヌケニンの作成に成功したので、自分のメモもかねて書いておきたいと思います。

 



ヌケニンの仕様について

ヌケニン個体値と性格値はツチニンと同じになります。技は第四世代までは進化の画面から通常の画面に戻ったときにテッカニンが覚えている技になるので、第四世代までは一部テッカニンしかおぼえない技も修得可能となります。入るボールですが、第四世代以降はモンスターボールに入り、第三世代のみ、ツチニンと同じボールに入ります。



この事を利用すれば、第五世代ではあり得ない"剣舞い色マスボヌケニン"や"バトン色マスボヌケニン"が作り出せます。(最も、剣舞い色ヌケニンや、バトン色ヌケニンはメジャーですが)



じゃあ、エメループでいけるじゃんとなるかもしれませんが、エメラルドでは現時点でID調整が出来ないため、ルビーorサファイアを使っての乱数調整となります。



必要なもの

*ルビーorサファイア

*DSorDSLite(GBAでも出来ますがやりにくいです)

*エメタイマー(ポケモンの館様)
*gbaエンカウント(2chの方)

*RSIDRNG(ポケモン-乱数調整備忘録様)
*RSIDRNGCHK(ポケモン-乱数調整備忘録様)
*あまいかおり持ちポケモン

*ヌケニンを入れたいボール

*ふしぎなあめ(あると個体値が調べられたりヌケニンに進化させるとき楽です)




まず、gbaエンカウントで、目的個体を検索します。IE10では正常に表示されなかったのでFirefox推奨です。バージョンはルビー、サファイアの自分の持っているものにチェックを入れ、草・建物にチェック、116番道路を選択



今回は電池切れで乱数調整となりますので、初期seedは0x5a0となります。表示範囲には0~50000を入れます。もっと待てるかたは上限を大きくすることは出来ますが、小さくするのは目的個体がでないのでやめておいた方がいいです。method1にし、シンクロの欄はシンクロ無にします。



個体値を表示にチェックを入れ、次はフィルターに必要事項を入力していきますが、ほしい個体値は28~31を入れ妥協できる個体値には0~31を入れます。性格の欄にはほしい性格を入れます。今回は入力しませんが他のポケモンを乱数調整したいときは各々各自入力してください。

f:id:gra_takk514:20130721144844p:plain

こんな感じに入力してください


今回僕がツモった個体はゆうかん2-31-20-12-31-0の個体をツモリましたのでそれを例に解説していきたいと思います。

f:id:gra_takk514:20130721144754p:plain



まず、RSIDRNGを起動し、性格値(画像の青枠)を入力します。するとTIDを指定すると出ますが、どうせ0とか12345にはできないので、素直に1と入力。初期seedからの経過F上限には50000と入力。RTCリセットからの経過時間上限には0と入力。

f:id:gra_takk514:20130721144759p:plain


すると、候補のIDがたくさん出るので、使用可能かつ一番待機が短いものを使用しましょう。(今回は54808を使用)


フレームを時間に直し、エメタイマーに入力して、dsのソフト選択と同時にスタートしますが、起動までに350Fほどかかるので、その分の補正を加えます。


起動したら、TNなどを決め、オダマキが『では また あとで あおう! けんきゅうじょで まって いるぞ!』というところまですすめ、残り時間を待機します。


起動時間が来たら、ぽちっとAを押し、操作が可能になったらIDを確認します。


おそらく、ずれていると思いますので、次にRSIDRNGCHKを起動します。


初期seedには5a0を入力し、目標のフレーム(ここでは、24028)を入力し初期seedからの経過F加減には大体目標-1000の値(今回は23000)を入力し、上限の方には+1000ほどの値(今回は25000)を入力します。

f:id:gra_takk514:20130721144803p:plain


出たTIDには先ほど確認したIDを入れるとどれだけのずれがあったかがわかりますので、誤差を修正しつつ、IDを調整します。

f:id:gra_takk514:20130717144559j:plain

成功するとこんな感じですね

IDがあったら通常プレーでカナズミまで進め、他のROMからポケモンを輸送するなりさらに進めるなどして乱数調整の準備をすすめ、116番道路の草むらでレポートを書きます。


今度は、右端の回数(今回は24015)がフレームなので、それを秒に直し、350Fを加えて、エメタイマーの□秒早くカウント終了に4.5といれます。


これは、あまいかおりをしてから戦闘に入るまでラグがあるため、それを補正するためです。


あとは、ID調整の時と同様に起動して、あまいかおりを選択するところで待機し0とともにあまいかおりをつかいます。


はじめは、出てきたポケモンをすべて捕まえて、性格、性別、特性、レベル、個体値等を目安に自分の引いた個体の位置をリスト(gbaエンカウントのフィルターに条件を何も入れずに検索するとでる)と照らし合わせながら、探します。


誤差が10F以内になってきたら、ポケモンと性別とレベルだけで自分の位置が大体わかるようになってきます。


目標の個体を引いて、光れば成功です。あとは好きなボールに入れて捕獲してください。

 

f:id:gra_takk514:20130718005349j:plain

f:id:gra_takk514:20130718005751j:plain

 

参考までに僕はID調整は秒数を406.83にしたときに合い、ツチニン408.96408.02(修正しました)にしたときに合いました。(あまいかおり要員にはトロピウスを使いました)


*性格値があっていても、個体値がずれる現象があるそうなのですが、その時はやり直しです。頑張ってください。
*ヌケニンをオシャボに入れるには第三世代で進化させないといけないということを忘れずに!!